部活動ブログBlog

2018.09.06

2018年度上半期活動報告

日本大学習志野高等学校演劇部です。

 

随分と間が空いてしまいましたが、部活動ブログ、再開します。

 

まずは、今年度上半期の活動報告から。

 

4月12日(木) 新入生歓迎公演

「一瞬はガラス細工のように」(西沢美佳・作)

於:本校視聴覚室

 

公演は、今回も多数の来客を迎え、成功裏に終演。

ひたすら感謝、感謝です。

そして、1年生が何と、9名も入部してくれました!

 

6月の春季発表会と文化祭公演では、

総勢17名(3年1名、2年7名、1年9名)で、

 

「Their yard」(生徒創作)を上演しました。

 

・6月11日(月)
千葉県高等学校演劇部会春季第6地区発表会

於:県立薬園台高等学校文化施設

創作脚本賞・小道具賞・パンフレット賞の各賞を獲得しました!

 

・6月16日(土)・17日(日) 本校文化祭公演 於:本校体育館

2日とも多数の来客を迎え、成功裏に終了することができました。

 

次いで9月に実施される「日本大学付属高等学校演劇研究発表会」も

同じ演目を、台本に手を入れて上演することになりました。

8月17日~20日に、例年通り富士五湖の西湖畔で夏季合宿を実施。

 

そして、この作品の千秋楽となる

日本大学付属高等学校演劇研究発表会
(9月1日 於:日本大学芸術学部江古田校舎中ホール)では、
創作脚本賞優良賞を、頂くことができました。

 

そして、台本も気持ちも切り替えて、いよいよ秋季地区発表会に臨みます。