教育方針

日本大学の教育理念

~自主創造~

【自ら学ぶ・自ら考える・自ら道をひらく】

日本大学憲章

 日本大学は,本学の「目的及び使命」を理解し,本学の教育理念である「自主創造」を構成する「自ら学ぶ」,「自ら考える」,「自ら道をひらく」能力を身につけ,「日本大学マインド」を有する者を育成する。

日本大学マインド

【1】日本の特質を理解し伝える力
 日本文化に基づく日本人の気質,感性及び価値観を身につけ,その特質を自ら発信することができる。
【2】多様な価値を受容し,自己の立場・役割を認識する力
 異文化及び異分野の多様な価値を受容し,地域社会,日本及び世界の中での自己の立ち位置や役割を認識し,説明することができる。
【3】社会に貢献する姿勢
 社会に貢献する姿勢を持ち続けることができる。

自主創造の3つの構成要素及びその能力

【1】『自ら学ぶ』
豊かな知識・教養に基づく高い倫理観

豊かな知識・教養を基に倫理観を高めることができる。

世界の現状を理解し,説明する力

世界情勢を理解し,国際社会が直面している問題を説明することができる。

【2】『自ら考える』
論理的・批判的思考力

得られる情報を基に論理的な思考,判断的な思考をすることができる。

問題発見・解決力

事象を注意深く観察して問題を発見し,解決策を提案することができる。

【3】『自ら道をひらく』
挑戦力

あきらめない気持ちで新しいことに果敢に挑戦することができる。

コミュニケーション力

他者の意見を聴いて理解し,自分の考えを伝えることができる。

リーダーシップ・協働力

集団のなかで連携しながら,協働者の力を引き出し,その活躍を支援することができる。

省察力

謙虚に自己を見つめ,振り返りを通じて自己を高めることができる。

目指す生徒像と教育目標

 本校では,日本大学の教育理念「自主創造」の精神に従い,「日本大学マインド」を有する,人間性豊かな生徒を育成するために次の目標を掲げる。

《目指す生徒像》

☆自己管理の態度と心身の健康に努める生徒

☆多様性を尊重し,社会規範を遵守する生徒

☆主体的に課題を発見し,最適な解(こたえ)を探求する生徒

《教育目標》

【1】自主創造の精神の育成
 自らの将来は,自ら考え,チャレンジし,決断することによって,自らの力で切り開くことが大切だと考えています。本校では,このように自主創造の精神を育成し,将来は日本のみならず世界の舞台で活躍できる人材を一人でも多く輩出できる教育を目指しています。
【2】高い理想と真剣な学習態度の育成
 本校では,2年生から文系2コース(GA:有名私立大学進学,NP:国公立大学進学),理系には文系と同じ2コースと,さらにCST(日大理工学部進学)コースがあります。それぞれのコースで,まずは日々の授業を大切にして基礎をしっかりと身に付け,自分の目指す将来をしっかりと見据え,進路目標達成のために地道な積み重ねを怠らない指導を行っています。
【3】知育・徳育・体育の調和的育成
 本校は,文武両道の面で素晴らしい環境の下で3年間の生活を送ることができます。日々の生活において,勉強だけではなく心身共に鍛え成長することが大切であると考えます。クラスや部活動において友人と共通の目標に向かって一生懸命頑張ること,また,地域の方々から暖かく見守っていただくための日頃からの行いなど,人として成長し大人への階段を一歩ずつ上がってくれることを願っています。