News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

2年生CSTMUプログラム報告 (15)駿河台校舎見学会

ファイル 849-1.jpgファイル 849-2.jpgファイル 849-3.jpgファイル 849-4.jpgファイル 849-5.jpgファイル 849-6.jpg

12月17日、2年生CSTコースで駿河台校舎見学会が行われました。理工学部では2年次より8学科が駿河台校舎で学ぶことになります。その8学科の実験室や研究室を訪れました。生徒たちは船橋キャンパスとは違った都市型キャンパスの魅力を感じ取り、さまざまな実験器具、装置を見学することで大学入学後のイメージを膨らませていました。

①-物質応用化学科-実験室見学 ②-土木工学科-水理実験室見学 ③-機械工学科-風洞実験室見学
④-数学科-PC演習室見学 ⑤-まちづくり工学科-ミニ講義 ⑥まとめ

2年生CSTMUプログラム報告 (14)土木工学科

ファイル 844-1.jpgファイル 844-2.jpgファイル 844-3.jpgファイル 844-4.jpgファイル 844-5.jpgファイル 844-6.jpg

12月14日、2年生CSTコースで土木工学科のMUプログラムが行われました。はじめに関 文夫教授から学科説明講義を受け、続いて小田憲一助教、佐藤正己助教に理工学部船橋校舎内の実験施設を案内していただきました。生徒たちは土木工学が生活のすべてにつながっていることを教わり、この学問の大切さを実感していました。

①学科説明講義 ②1枚の紙で携帯電話を支える実験 ③環境水理実験室の見学
④コンクリートの原料についての説明 ⑤コンクリートの耐久実験 ⑥実験室見学

3年生CSTMUプログラム活動内容発表会が行われました。

ファイル 843-1.jpgファイル 843-2.jpgファイル 843-3.jpgファイル 843-4.jpgファイル 843-5.jpgファイル 843-6.jpg

3年生CSTコースの生徒によるMUプログラム活動内容発表会が、12月15日、本校視聴覚室、特別会議室にて行われました。CSTコースの生徒たちは、3年次のMU(モチベーションアップ)プログラムとして、日大理工学部の進学希望学科に出向き、学科独自の活動を大学の教員の指導のもとで1年間取り組んでいます。高校生のうちから大学で研究活動に励み、本格的な研究発表を行うCSTコース3年生の姿を、下級生たちは驚きをもって見つめていました。

1年生を対象に、「16歳の仕事塾」が開催されました。

ファイル 841-1.jpgファイル 841-2.jpgファイル 841-3.jpg

生徒が将来の仕事に夢や希望を持つことができるようにするためには、どのような学習を進めていけばよいのかということを目的とした、高校生向けキャリア教育支援プロジェクトである「16歳の仕事塾」が12月11日、1年生を対象に実施されました。生徒たちは、希望する2講座を選択し、様々な業種において第一線で活躍されている講師の先生方のお話に、真剣に耳を傾けていました。

消費者講座(2年生)が行われました。

ファイル 842-1.jpgファイル 842-2.jpgファイル 842-3.jpg

消費生活に関する知識を深めることを目的とし、12月11日、2年生を対象とした消費者講座が行われました。船橋市消費生活センター相談員小島勢津子先生をお招きし、先生からは、契約の成立について、クーリングオフやインターネットショッピングの注意点など、具体的な事例に基づきながらわかりやすくお話しいただき、生徒たちは身近に起こりうる問題に対して、真剣に耳を傾けていました。