News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

2年生CSTMUプログラム報告(9) 海洋建築工学科

ファイル 1196-1.jpgファイル 1196-2.jpgファイル 1196-3.jpg

7月12日に海洋建築工学科のMUプログラムが行われました。竹芝小型船ターミナルから船に乗り、海洋建築工学科の先生方から東京湾周辺の建物や東京港の役割などについて説明をしていただきました。また、CSTコースOBの学生から、海洋建築工学科の魅力について紹介していただきました。その後、清水建設本社に移動し、海洋建築工学科OBの社員の方からGreenFloat構想や仕事内容について説明していただきました。最後に恵藤浩朗准教授から学科についての説明と魅力を紹介していただきました。

①船内の様子 ②清水建設社員の方の説明 ③学科の説明

2年生法学部講演が行われました。

ファイル 1194-1.jpgファイル 1194-2.jpgファイル 1194-3.jpg

2年生の希望者を対象とした法学部講演が7月10日、答案返却終了後の12:00より視聴覚室にて行われました。日本大学法学部公共政策学科の山村りつ先生をお招きし、日本大学法学部の紹介と公務員になるためにはどのような準備が必要かについてご講演いただきました。生徒たちは、法学部で何を学び、将来どのような仕事につなげていきたいのかを考えることができました。

①学校長挨拶 ②山村りつ先生のお話 ③生徒の様子

1年生理工学部長講演が行われました。

ファイル 1193-1.jpgファイル 1193-2.jpgファイル 1193-3.jpg

1年生を対象とした日本大学理工学部長講演が7月10日、答案返却終了後の13:15より、ラウンジにて実施されました。この講演会は、理工学部との高大連携教育の一環として、一人でも多くの生徒に「理工学の楽しさを知ってほしい」という観点から、1年生全生徒を対象に実施されています。はじめに、山本寛先生(理工学部長・電子工学科教授)から理工学部の紹介をしていただき、続いて、平田典子先生(数学科教授)から、「女子こそサイエンス」と題しての講演が行われました。生徒たちは、メモを取りながら真剣に話に耳を傾けていました。

①山本寛先生(理工学部長・電子工学科教授)のお話 ②平田典子先生(数学科教授)のお話 ③3階ラウンジより

1年生交通マナー講座が行われました。

ファイル 1190-1.jpgファイル 1190-2.jpgファイル 1190-3.jpg

交通マナー講座が7月8日、1年生を対象に体育館で行われました。この講座は、交通ルールを遵守することの大切さと、正しい交通マナーを身につけることを目的として行われています。この講座により、生徒は各々の交通マナーの実践について振り返る良い機会となりました。

2年生思春期講座が行われました。

ファイル 1189-1.jpgファイル 1189-2.jpgファイル 1189-3.jpg

2年生を対象とした思春期講座が7月8日、生徒ラウンジにて行われました。これは、男女交際のあり方、とくにDVの実態と予防に関する正しい知識を身につけることを目的として、実施されています。前半は講義を中心に、後半はワーク・ロールプレイを取り入れ、体験型の講座となりました。生徒たちは身近に起こりうるものとして、積極的にワーク・ロールプレイにも参加していました。

①講演の様子 ②ロールプレイの様子 ③3階ラウンジより