News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

第4回化学実験教室「交差アルドール反応」

ファイル 1322-1.jpgファイル 1322-2.jpgファイル 1322-3.jpg

第4回化学実験教室を2月3日(土)1時30分から3時30分まで本校化学室にて開催しました。

東京農工大学工学部有機材料化学科 米澤 宣行先生・岡本 昭子先生を講師にお招きして、「交差アルドール反応」~炭素原子と炭素原子をつなぐ基本反応~をテーマに、大学2年生が行う有機合成実験を1年生から3年生までの26名が挑戦しました。マグネッチクスターラーを使い、慎重に試薬を滴下していくと透明だった溶液が黄色から茶色の懸濁液に変化しました。TLCで反応進行を確認後、溶液をろ過し乾燥、再結晶を行い目的のジベンジリデンアセトンを合成しました。高校生には高度な有機合成実験ですが、とても上手に合成ができ化学変化の面白さを、全員で共有できました。

この実験教室は公益財団法人 中谷医工計測技術振興財団「科学教育振興助成」により行いました。

①講義の様子 ②実験指導 ③TLCに紫外線照射

前期A・B入試の合格発表が行われました。

ファイル 1309-1.jpgファイル 1309-2.jpgファイル 1309-3.jpg

1月19日、前期A・B入試の合格発表が行われました。

①発表前の様子 ③前期入試の掲示発表 ③手続き書類の受取り(前期A入試)

前期入試が行われました。

ファイル 1303-1.jpgファイル 1303-2.jpgファイル 1303-3.jpg

前期A・B入試が1月17日、本校校舎、日大理工学部船橋校舎10・11号館を会場として実施されました。合格発表は19日に行われます。

①理工学部滑走路付近 ②高校校舎試験場 ③理工学部校舎試験場

化学部が「サイエンスキャッスル2017」に参加しました。

ファイル 1308-1.jpgファイル 1308-2.jpgファイル 1308-3.jpg

化学部は昨年12月23日、リバネス主催「サイエンスキャッスル2017」に参加し、ポスター発表を行いました。この大会は関西・関東・東北の3地区で行われ、関東大会は港区の秩父宮ラグビー場のすぐそばにあるTEPIA先端技術館を会場に開催されました。
「未来の実になる研究開発」を大会のテーマに関東大会だけで120校が参加し、日ごろの研究成果を競い合いました。本校は「置換フェノールフタレインにおける置換基の影響」を発表し、研究奨励賞を頂きました。大学の先生方や高校生同士で熱く議論が行われ、質疑応答が交わされました。
次年度に向けてより一層研究を進めて上位入賞を目標に頑張りますので、よろしくお願いいたします。

化学部が成果発表会に参加しました。

ファイル 1302-1.jpgファイル 1302-2.jpgファイル 1302-3.jpg

本校化学部が昨年12月26日、コクヨホールを会場として実施された平成29年度中谷財団科学教育振興助成「成果発表会」に参加いたしました。
本校は中谷財団から化学教育振興助成の対象校に選出され、活動をしております。化学部の活動の成果をポスター発表いたしました。
関西地方から東北地方まで多くの高校生や大学の先生方が熱く質疑を戦わせました。また成果発表会では宇宙飛行士山崎直子さんが「宇宙・人・夢をつなぐ」をテーマに特別講演を行いました。