News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

日習祭1日目が行われました。Part.2

ファイル 1376-1.jpgファイル 1376-2.jpgファイル 1376-3.jpgファイル 1376-4.jpgファイル 1376-5.jpgファイル 1376-6.jpg

日習祭1日目のスナップショットです。

①募金についての説明・生徒会より(体育館) ②書道部パフォーマンス(ラウンジ) ③化学部発表 
④生物部発表 ⑤各団体PRビデオ(大階段下) ⑥入試質問コーナー

日習祭1日目が行われました。

ファイル 1375-1.jpgファイル 1375-2.jpgファイル 1375-3.jpgファイル 1375-4.jpgファイル 1375-5.jpgファイル 1375-6.jpg

『一期一会~みんなで咲かせる1240の花~』をテーマとした「日習祭」(文化祭)第1日目が、6月16日(土)に開催されました。梅雨寒の天候でしたが、多くの方々が来校されました。

①開会式:文化祭実行委員長より(体育館) ②チアリーダー部オープニング演技(ラウンジ) ③ピタゴラスイッチ:物理部
④理工学部展示ブース ⑤中夜祭 ⑥大階段装飾

2年生CSTMUプログラム報告(5) まちづくり工学科

ファイル 1373-1.jpgファイル 1373-2.jpgファイル 1373-3.jpg

6月12日、日本大学理工学部駿河台キャンパスにおいて、まちづくり工学科のMUプログラムが行われました。まず、岡田智秀教授・西山孝樹助教と駿河台キャンパス周辺のまちを実際に歩き、まちの味わい方、まちづくりについて説明して頂きました。次に、岡田教授からご自身が関わってきた震災復興の活動を紹介して頂き、西山助教からは実際にどのような授業を受けるのかを説明して頂きました。
「そのまちの誇りを育てる」、「人と人との心を繋げるデザイン」という言葉に現れる「まちづくり」の魅力を存分に知ることが出来ました。

①まち歩きの様子 ②震災復興における活動の紹介 ③学科の授業説明

第1回化学実験教室が行われました。

ファイル 1372-1.jpgファイル 1372-2.jpgファイル 1372-3.jpg

第1回化学実験教室が6月8日、「科学鑑定の実際 法科学を身近に」をテーマとして、日本大学理工学部非常勤講師 小林 良夫先生および短期大学部教授 髙田 昌子先生をお招きし、本校化学室にて実施されました。小林先生は、ドラマ「相棒」の鑑識の監修を行う科学鑑識の第一人者です。声紋鑑定、画像鑑定、指紋鑑定、ルミノール反応などにより犯罪を暴き、真実を突き止める科学鑑定の手法について学び、実験をしました。参加生徒は、食い入るように先生の話を聞いておりました。終了後も先生をとり囲み、多くの質問を行っていました。

①小林先生の説明 ②指紋鑑定 ③髙田先生 ミラクルフルーツの実験

公開授業・クラス保護者会、ソーシャルメディア講座が行われました。

ファイル 1370-1.jpgファイル 1370-2.jpgファイル 1370-3.jpgファイル 1370-4.jpgファイル 1370-5.jpgファイル 1370-6.jpg

公開授業とクラス保護者会が6月9日、各教室や体育館、グラウンドにて行われました。1・2時間目の授業が公開され、多数の保護者の方々が来校されました。また、1・3年生につきましては、全体の保護者会を行った後に、各クラスの保護者会を実施しました。午後の保護者対象ソーシャルメディア講座にも、多くの保護者の皆様に参加していただきました。

①公開授業(1年生) ②全体保護者会(3年生:ラウンジ) ③全体保護者会(1年生:大学階段教室)
④クラス保護者会の様子(1) ⑤クラス保護者会の様子(2)(2年生NPコース:特別会議室) ⑥保護者対象ソーシャルメディア講座