News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

ブリスベン夏季語学研修説明会

ファイル 1530-1.jpgファイル 1530-2.jpgファイル 1530-3.jpg

次年度実施予定のブリスベン夏季語学研修説明会が2月2日、理工学部船橋キャンパス階段教室(小)にて実施されました。学校長挨拶に続き、協力業者であるJTBの担当の方から、このプログラムの詳細説明がありました。土曜日の午後のお忙しい中、多くの生徒・保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

動画は→こちらをClick!
*音声が出ますので、ご注意ください。

①学校長挨拶 ②JTB担当者より ③会場の様子

2年生CSTMUプログラム 第1回懇談会

ファイル 1529-1.jpgファイル 1529-2.jpgファイル 1529-3.jpg

2年生CSTコースの生徒と理工学部の先生方との懇談会が1月30日、日本大学理工学部船橋キャンパス12号館にて行われました。この懇談会は学科選択のミスマッチをなくすことを目的として行われ、生徒たちが進学する学科を決定する前に、大学在学中や将来やりたいことを学科の先生方へ直接、質問・相談を行う会となっています。
第1回目は、建築・まちづくり工・応用情報・物理・数学科の先生方にお越しいただき、生徒たちは会を迎えるに当たり、自分の将来を再度見つめ、質問したい内容をまとめたりする等の準備をしてきました。大学の先生方との話は尽きることなく、とても興味深く参考になるお話を聴くことができました。

第4回化学実験教室が行われました。

ファイル 1522-1.jpgファイル 1522-2.jpgファイル 1522-3.jpg

第4回化学実験教室が1月26日(土)(午後1:30~3:15)、本校化学室にて開催されました。「『ハンドクリームをつくってみよう』~医薬・香粧品・食品に応用される脂質の世界~」を実験テーマに、日本大学理工学部物質応用化学科・鈴木 佑典先生を講師にお招きしました。参加生徒は脂質・糖質の生体内での役割について熱心に学んでいました。実験では卵黄や脂質を使い、リポソームの合成を行い顕微鏡で観察したり、ハニーマデミヤオイルと蜜蝋を使って、各人が好きなアロマオイルを選んでオリジナルハンドクリームを作りました。とても充実した楽しい実験を体験できました。

①卵黄に有機溶媒を加え脂質を抽出する実験
②アロマオイルを選んでオリジナルハンドクリームの作成
③顕微鏡で自作のリポソームを観察中

前期入試が行われました。

ファイル 1515-1.jpgファイル 1515-2.jpgファイル 1515-3.jpg

前期入試が1月17日、本校校舎、日大理工学部船橋校舎10・11号館を会場として実施されました。合格発表は19日に行われます。

①理工学部滑走路付近 ②高校校舎試験場 ③理工学部校舎試験場

第3学期始業式が行われました。

ファイル 1510-1.jpgファイル 1510-2.jpgファイル 1510-3.jpg

平成30年度第3学期始業式が1月8日(火)、本校体育館にて行われました。学校長は式辞の中で、戦国武将の毛利元就の名言「一年の計は春にあり、一月の計は朔にあり、一日の計は鶏鳴にあり」を引用し、はじめにしっかりと計画を立て、それを実行する努力を続けることの重要性を強調されました。
いよいよ新しい年のスタートです。今年も学校の様子をこのホームページよりお届けします!

(1)学校長式辞 (2)生活指導部より (3)体育館の様子