News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

語学研修:22日目(Leaving for home)

ファイル 785-1.jpgファイル 785-2.jpgファイル 785-3.jpgファイル 785-4.jpgファイル 785-5.jpgファイル 785-6.jpg

8月1日(土)、とうとう帰国する日がやってきました。カレッジには多くのホストファミリーも集まってくれて、それぞれの別れを惜しんでいました。なかには、手紙を用意して渡す生徒も。受け取ったホストマザー、読んでいる生徒も涙していました。写真を撮っている私までもらい泣き…。この3週間、本当の家族のように愛情いっぱいに接してくれたホストファミリーに感謝です。

予定通りカレッジを出発し、お昼過ぎにはコベントガーデンに到着。短い時間でしたが、ランチを含む自由行動となりました。そして、いよいよ空港へ。スーツケースを預け、出国審査を済ませ、予定通り19時15分頃、ヒースロー空港を離陸しました。

この3週間、第7回シェフィールド夏季語学研修のレポートをしてきましたが、これが最後となります。カレッジ出発時に何組かのホストファミリーと話すことができましたが、皆さん口々に「本当に日大習志野の生徒は礼儀正しく、素晴らしかった」とおっしゃっていただきました。生徒たちは遠い異国の地で、時には辛いことや苦しいこともあったかと思います。しかしながら、帰りの搭乗ゲートでの笑顔や達成感を感じている顔をみると、日本を出国した時よりも、少しだけ大人に、そして頼もしくなったように感じました。

このような貴重な体験をさせてくださった保護者の皆様に感謝し、さらに英語力を磨くため日々の学習に励んでもらえたらと心から思います。3週間本当にありがとうございました。

①ホストファミリーと(1) ②ホストファミリーと(2) ③ホストファミリーと(3)
④コベントガーデンのイベント ⑤コベントガーデンの生徒の様子 ⑥ヒースロー国際空港搭乗口にて

語学研修:21日目 (Award Ceremony)

ファイル 779-1.jpgファイル 779-2.jpgファイル 779-3.jpgファイル 779-4.jpgファイル 779-5.jpgファイル 779-6.jpg

 本日7月31日(金)は、Sheffield Collegeに通う最後の日でした。午前中はEnglish Lessonを受け、午後はAward Ceremony (修了式)を行いました。
 
 一人一人が目標や希望を持って臨んだ今回のSheffield Programは、生徒たちにとって何にも代えがたい、貴重な経験となりました。Homestay、English Lessons、excursions (小旅行)など、全てが生徒たちにとって良い刺激となりました。

 そして本日、この3週間の成果を認められ、見事全員無事に、修了証を受け取ることができました!Sheffield Collegeの先生方、International Officeのスタッフの方々のお力添えによって、初めは授業についていけるか不安そうだった生徒も、今はとても馴染んでいます。全員が自信を持ってほしいほどに大きく成長しました。

 修了式では、初めにSheffield Collegeの校長Janette Donjon先生からお言葉を頂き、次に本校校長倉又先生より英語によるスピーチをして頂きました。その後、Janette先生からcertification (修了証書)を一人一人に手渡して頂き、本校生徒代表者2名が英語によるスピーチを行いました。最後にJanette先生から閉会のお言葉を頂き、全員で集合写真を撮りました! 

 いよいよ、明日Sheffieldを旅立ちます。実り多い3週間となったところで、日本に戻ります。生徒たちの清々しい、やり遂げた表情、またはまだまだ勉強したいやる気に満ち溢れた姿を楽しみにしていてください!


①Jannete先生からのspeech ②倉又校長先生からのspeech ③代表生徒からのspeech
④certification 授与 (1) ⑤certification 授与(2) ⑥entranceから広がる階段にて

語学研修:20日目(English Lesson~Meadowhall Shopping Centre)

ファイル 777-1.jpgファイル 777-2.jpgファイル 777-3.jpgファイル 777-4.jpgファイル 777-5.jpgファイル 777-6.jpg

7月30日(木)、今日は午前中は授業で、午後は全員でSuper Tramに乗って、Meadowhall Shopping Centreに行ってきました。ここは、シェフィールドで一番大きなショッピングセンターで、カフェやレストランはもちろん、スポーツ用品店なども充実しています。あまりに混雑するので、Meadow"hell"とも呼ばれるとか…。
すでに何度か訪れたことのある生徒もいたようですが、お土産を購入したり、カフェで休んだりとそれぞれの時間を過ごしました。
明日はいよいよ最後の授業。午後にはAward Ceremonyが行われる予定です!

イギリスは雨が降ったと思ったらすぐに止んだり、止んだと思ったらまた降り出したりと、傘が手放せません。そんな天候だからでしょうか、きれいな虹を見ることが出来ました!!

①トラム駅にて ②トラム到着 ③Meadowhall Shopping Centre ④Shopping Centre(1) ⑤Shopping Centre(2) ⑥Rainbow

語学研修:19日目 (Introducing Japanese Foods)

ファイル 775-1.jpgファイル 775-2.jpgファイル 775-3.jpgファイル 775-4.jpg

 本日で、午前・午後ともに授業がある日は最後でした。シェフィールドでの生活スタイルや、カレッジに通い、ホストファミリーと過ごす1日の流れにも慣れてきたばかりですが、いよいよ終わりが近づいてきてしまいました。イギリスでは、1日の中で晴れ・曇・雨の全てを経験することがあります。肌寒い気温に慣れてしまったので、生徒たちが日本に帰国してからの体感温度が気になります。

 さて、日々の授業で英語に磨きをかけている生徒たちは、休日や時間がある時には、ホストファミリーに日本食を紹介していました。友人も招いてお好み焼きを作ってあげた生徒もいました。

 どの生徒も、着実に英語スキルが向上しています。是非自信を持って今後に活かしていってほしいです。
 
 そして、ホストファミリーとの時間も残りわずかとなりました。悔いの残らないように、存分にコミュニケーションを取れるといいですね!


①お好み焼きパーティー(1) ②お好み焼きパーティー(2)
③ホストマザーと      ④先生と教室にて

語学研修:18日目(English Lesson)

ファイル 774-1.jpgファイル 774-2.jpgファイル 774-3.jpg

7月29日(火)、予定通り、午前・午後ともに授業でした。
本日は、授業の様子をレポートします。

午前:Katherine先生
まず、現在完了形と現在完了進行形の違いを確認し、グループごとにシェフィールド到着からの出来事を、上記文法項目を使用して、それぞれで文章を作りました。日本語の説明でもなかなかわかり辛いところですが、生徒たちは一生懸命理解しようとしていました。

後半では"Creativity"について、全体で考えていました。"Is everybody imaginative?"や"Are there any techniques which can help us to develop our imagination?"などの質問に対して、各自が意見を発表しあうという内容でした。

①Katherine先生の授業(1) ②Katherine先生の授業(2) ③教材など

ページ移動