News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

「中高生の科学部活動振興プログラム」報告(3)

ファイル 583-1.jpgファイル 583-2.jpgファイル 583-3.jpg

日本大学習志野高等学校化学部独立行政法人科学技術振興機構「中高生の科学部活動振興プログラム」
第3回化学実験講座
7月10日(木)13時~17時 東邦大学理学部教授 今井 泉先生と大学院生2名を講師にお招きし,第3回化学実験講座を行いました。初めに,2年生の2班が日ごろの実験をパワーポイントを使ってプレゼンテーションを行いました。研究テーマの一つの「置換フェノールフタレインの合成」は草木染染料の研究を発展させたものです。一番構造が単純なフェノールフタレインに置換基がついた化合物の性質を研究しました。オルト,メタ,パラの位置異性体によって,合成した置換フェノールフタレインの吸収波長に違いがみられます。また置換基の違いにより,呈色が異なりました。合成には,試薬の加熱の時間と攪拌にテクニックが必要でした。再現性が得られるまでに何回もやり直し,よい結果が得られました。
「いろいろな中和滴定」は,化学基礎の授業から,滴定曲線の㏗ジャンプに疑問を感じ実際に滴定曲線を描いてみました。酸の種類によって形が異なりました。
 実験の進め方,結果のまとめ方,発表方法など丁寧に御助言をいただきました。
その後,実験を行い,疑問点,問題点の指導を受け,今度の研究の展望が得られ有意義な講座となりました。