News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

科学技術振興機構『中高生の科学部活動振興プログラム』報告(2)

ファイル 548-1.jpgファイル 548-2.jpgファイル 548-3.jpg

『本校化学部は週3回放課後化学実験を行い,研究発表会で口頭発表やポスター発表を行っています。
今回は独立行政法人科学技術振興機構(JST)平成26年度中高生の科学部活動振興プログラムの支援を受けて,6月16日に引き続き6月23日午後3時30分から,日本大学理工学部物質応用化学科・吉川賢治先生を講師にお招きし,吸光光度法についての講義を受け機器分析実験(吸光光度法)

    ・鉄(II)-フェナントロリン錯体の吸収曲線の作成

    ・鉄(II)の検量線の作成

    ・飲料中の鉄の定量

を行いました。大学3年生で行う実験をTA2名にアドバイスを受けながら,高校1,2年生が行いました。検量線の直線性が予想以上に良く,実試料の測定結果も誤差が少なく良好な結果が得られました。大学の先生から指導を受け,各人の実験技術のスキルアップができました。』