News&Topics―日本大学習志野高等学校

日大習志野高校からのお知らせ等を掲載いたしております。

記事一覧

平成28年度千葉県高等学校新人テニス大会

ファイル 1042-1.jpgファイル 1042-2.jpgファイル 1042-3.jpgファイル 1042-4.jpgファイル 1042-5.jpgファイル 1042-6.jpg

 平成28年度千葉県高等学校新人テニス大会が10月8日(土)、千葉県白子町テニスコートにて行われました。日本大学習志野高等学校硬式テニス部は1回戦市原八幡高校、2回戦千葉英和高校、3回戦野田中央高校と対戦し、順調に準々決勝へと勝ち進みました。
 準々決勝は春の千葉県高等学校総合体育大会、関東大会を優勝しインターハイ出場の実績がある、強豪秀明八千代高校との対戦でした。試合はシングルス3本、ダブルス2本で行われ、団体出場選手だけでなく、コート外の部員も一丸となって熱戦が繰り広げられました。しかし、全国の壁は高く、シングルス0-2(1本は打ち切りにより未消化)、ダブルス0-2、計0-4となり、残念ながらベスト8で敗退してしまいました。やはりベスト8での敗退は悔しいものでしたが、ここまでの結果が出せたのは日々の部員たちの努力と、日頃硬式テニス部の活動をご理解いただき、部員たちを支えてくださっている保護者の皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。
 11月の個人戦を経て、日本大学習志野高等学校硬式テニス部は来年度の千葉県総体でのベスト4入り、また関東大会への出場を目指し、部員一同より一層精進して参りますので、今後も温かいご支援ご声援のほど、よろしくお願いいたします。